【インスタ映えスポット】カカアコのウォールアート散策【ワイキキ観光】

Hawaii

みなさん

 

こんにちは

 

コビーです。

 

今日は、【インスタ映えスポット】カカアコのウォールアート散策というテーマで書いていきます。

 

ハワイと言えば、海やショッピングを楽しむイメージかもしれませんが、穴場スポットでウォールアート巡りもブームになっています。

 

実際に行ってみた感想や場所などを書いていきたいと思います。

 

アクセス

場所:441 Koula St, Honolulu, HI 96813

 

行き方:バスもしくはウーバー

 

バスの場合は、【ダウンタウン・ライン】の4番停留所【ワードアベニュー】

12番停留所【ソルト・アット・カカアコ】から下車が便利です。

ホテルの人にバス停の場所を確認するのを忘れないで下さい。

ウォールアートの街

もともとカカアコ 地区は、倉庫の街だったそうですが、その倉庫にウォールアートをするようになり活性化されてきました。

今では、すっかりインスタ映えスポットとして人気な観光場所です。

 

いろんなアイディアを元に絵が描かれていて、見ていて飽きない面白い街です。

ウォールアートは各地に点在しており、歩きでの移動も可能ですが、休憩を挟みながらゆっくり回ることをお勧めします。

 

休憩にぴったりなカフェとショッピング場所を後ほど、シェアします!

 

ウォールアート

 

こちらが実際の写真になります。

 

 

全部のアートをみるためには、半日かかるので時間に余裕を持って行く事をおすすめします。

 

ひと休憩

 

カカアコ周辺のおすすめカフェを紹介したいと思います。

 

モーニングブリューカフェ

 

 

カメのマークが目印の看板です。

二階建ての作りなので、かなり広々しておりゆっくり過ごせます。

 

電源プラグもあるので、パソコンや携帯を充電しながら使用していました。

ここのおすすめは、パンケーキ!

しっとりモチモチした薄めのパンケーキにメープルシロップをかけて食べると最高に美味しいです。

 

SALT

 

お洒落な雑貨屋さんと飲食店が集合しています。

まとめ

僕たちが少し後悔したのが、暑くて全部回るのを諦めたことです。

なので、水分補給するための水筒やこまめに休憩することをおすすめします。

 

あとは、近くにbikiがあったので自転車を使って回る事も良いかもしれないです。

bikiについて知りたい方はこちら。【レンタルサイクル biki(ビキ)】ハワイ旅行で大活躍!市内を移動するならbikiを使おう【レンタル方法解説付き】

 

おまけ

 

今日でハワイ旅行は最終日になりました。

明日はオーストラリアに戻って一日だけゴールドコーストにプチ旅行しに行く予定です。

 

初めてのゴールドコーストなのでこちらも楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました