【オーストラリア生活】私たちの住んでいたブリスベンのタワマンと田舎のシェアハウス大公開!!!【シェアハウス探し】

オーストラリア

はいさい~~

知念夫婦のケイリーです。

 

 

ワーホリ生活では、皆シェアハウスっていうけど、実際、どんなお家に住むの??って気になりますよね。

 

 

日本では、シェアハウスって経験したことある人少ないと思うし、私たちも超不安でした。

 

 

今回は、実際に私たちの住んでいたブリスベンシティにある高層マンションと、田舎のファームジョブで使ってるシェアハウスを写真と共に、ご紹介しまーす!!

 

 

ブリスベンのタワマン生活

 

 

まずは、ブリスベンの時に住んでいたお家を紹介します。

 

 

ここのシェアハウスは韓国人のオーナー(男性)と一緒に住んでいました。

彼は、ここのシェアハウス以外にも自分の家を持っているので、ほとんど私たちだけで使っていました。

(週に1.2回だけ帰ってきましたが、ほぼ会うことはありませんでした。)

 

ちなみに、レントは1週間一人当たり170ドルでした。

シティまで歩いていけるSouth brisbaneに住んでいました。

 

サウスブリスベンは、シティまで徒歩15分くらいなのに落ち着いた雰囲気で、おしゃれなカフェとかレストランがあるのがとても良かった!!

 

そして私たちが何度も行った人口ビーチまで気軽に行けるのが最高。

これからの季節ブリスベンに住んでいる方、要チェックです!!!

 

【ブリスベン】街中にある超おすすめビーチ【Street Beach】

 

 

 

 

それでは、シェアハウスの写真を公開していきます!

 

キッチンとリビング

 

f:id:chinenfu_fu:20190602203114j:image

 

↑広々としたオープンキッチンとリビング

 

しばらくの間、自炊が出来てなかったので

自分のキッチンがあって最高でした😭

炊飯器やポットや調理器具は全て十分過ぎるくらい整っていました。

食器洗浄機もありましたが、私たちは使っていませんでした。

 

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190520145740j:image

 

↑ リビングの写真

 

23階建の11階に住んでいたので、日当たりも風通しも良く、とても居心地が良かったです。

洗濯物は、半日で乾いてました。笑

 

 

ベランダ

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190520150205j:image

 

↑私たちの寝室から繋がっているベランダの写真

 

 

朝ごはんや夜ご飯は、ベランダで食べてましたね。

2人では十分すぎる広さでした。

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190602192207j:plain

 

↑ベランダからみた景色

 

 

西側にベランダがあったので毎日夕日がとてもきれいでした。

左下に見えるのがcolesになります。徒歩3分で買い物に行けました。

 

室内

 

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190602191451j:plain

 

 

↑寝室の写真

 

 

ふかふかのキングサイズベッドが部屋の真ん中に置いてあります。

ベッドの両サイドにはスタンド電気と小さな収納ボックスがありました。

 

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190602191457j:plain

 

 

 

↑バスルームの写真

 

 

部屋にトイレとシャワールームが完備していました。

シャワーの水圧◎

大きい鏡は引くと中に収納するスペースがありました。

収納スペースが沢山あり過ぎて、余っていました!

 

マンション設備

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190520150507j:image

 

↑屋上にあるジム

 

 

6:00~23:00まで利用できるジムです!

もちろん無料です。

 

あまり使う人がいなかったので、ほとんど貸切状態でした!

 

コビーは十分な機械が揃ってなかったように感じたそうで、物足りなかったようです。

(彼は結構ちゃんとしたレベルのジムを求めています。)

私は、週に2.3回ほど気分転換に運動してました🏃‍♀️

f:id:chinenfu_fu:20190520150017j:image

↑屋上にあるプール

 

ジムの隣にあるプールになります。

ジムと同じく利用時間が6:00~23:00までです。

 

 

プールは結構家族連れが多かったです。

外国の子供ってなんであんなに可愛いんですかね❤︎

 

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190602203956j:image

 

 

写真にはないですが、屋上にバーベキューも無料でできます。

また、プライベートシアタールームやパーティールームなど設備が充実していました!!

 

贅沢なタワマン生活でした😭

虫は出ないし、毎日ステキな鳥のさえずりが聞こえるし、住んでる人はお金持ちそうな品のある方々ばかりだったし。

 

 

2週間ノーティスのみで、契約期間に縛りがない家だったのでファームジョブが決まって、すぐに引越しに踏み切れました!

特にハウスルールなども無くて、好きなように使って〜というオーナーだったので、自由に生活出来てよかったです。

 

また、ボンドはしっかりと返ってきました。

オーナーとご飯に行ったりして、楽しい生活だったので約1ヶ月で退去するのが惜しかったです😭

 

またブリスベンに住むことがあれば、戻りたい家です。。。

 

シェアハウスの探し方について過去記事↓

【これだけ聞けば十分】シェアハウスの内見(インスペクション)で聞くことリスト

 

 

田舎のファーム生活

 

 

続いて、ファーム生活のシェアハウス

 

 

6人で使っているシェアハウスです。(2人部屋が2つと、1人部屋が2つ)

 

私とコビーで2人部屋を使っています。

レントは、1週間140ドルでした。

 

よく日向ぼっこした庭

 

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190602125758j:image

 

 

↑外の共有スペース

写真の左に見えるのがシェアハウスです。

大きなソファーとテーブルがあり、お隣さんがここに英語の勉強しに来たりしお喋りしたりしてます。

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190602125752j:image

 

 

↑昼食の様子

2人の休みが合う日は、外でご飯を食べます。

 

 

隣りの車はシェアハウスのオーナーの車になります。

オーナーはレタス農家をしており、採れたての新鮮なレタスを週に2.3回くれます。

 

 

私たちは葉物野菜が好きなので、シャキシャキのレタスが無料で食べれるのは本当にありがたいです!!

 

 

キッチンとリビングとバスルーム

 

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190602125749j:image

 

↑リビングの写真

 

ここで、みんなご飯を食べています。

時間が合えば一緒にシェアしながら食事をすることが多いです!

料理好きな中国人のシェアメイトが、いつも美味しい中華料理を振舞ってくれます✨✨

 

【海外で自炊生活】ストロベリーファーム女子のイチゴの使い方【イチゴの活用方法3選】

 

f:id:chinenfu_fu:20190602125745j:image

 

↑キッチンの写真

 

 

必要最低限の食器や調理器具は、揃っています。

 

コンロが4つありますが、使えるのは2つだけです。。

タイミングを見て、皆んなで譲り合って使います。

お互いの料理を教えあってワイワイしながら、ここでシェアメイトと過ごす時間が好きです。

 

皆で手巻き寿司パーティーしたりしました↓

【バンダバーグ】魚屋さんのクオリティが高かった!!≪おすすめ店舗の紹介≫

 

 

【海外自炊生活】海外で肉じゃがを作る!!簡単 レシピ

 

自炊生活なので、6人で使っている冷蔵庫は常にパンパンです。笑

 

f:id:chinenfu_fu:20190602194034j:plain

 

↑バスルームの写真

 

 

今のシェアハウスのシャワーの水圧も◎

6人でタイミングをずらして、使っています。

清潔で(週に1回は掃除しています)特に問題ないです。

 

 

f:id:chinenfu_fu:20190602152418j:image

 

庭にお〜きなみかんの木があります🍊

1階に住むオージーのオーナーの木なのですが、好きなだけ採っていいよ〜とのことで、みかん食べ放題!しかも甘くて美味しい〜!

毎日食べていますが、食べ切れなくて下に落ちちゃってます😭

 

 

古いお家ではありますが、綺麗好きなシェアメイトのおかげで常に清潔です!

休みの度に誰かしらモップで床を掃除したり、キッチンコンロも使ったら、皆で掃除します。

シンクに食器があると、誰かがまとめて洗い物をしてくれたり、お互いに気遣いの出来るメンバーと一緒に生活出来ていることが幸せです。

 

シェアハウスは当たりハズレがあって、時にはトラブルがあるという話も聞きますが、私たちの家は文句1つなし!というラッキーでした。

 

強いて言うなら、、、ハエと蛾とアリが出ることです😭

アリとハエ駆除の薬を使って対策しています。

 

やはり田舎だから?虫が多いですね😭

でも、フィリピン生活で鍛えられたメンタルで、なんとかやっています。(虫が出たら基本的に、コビーを呼ぶ。笑)

 

ファーム生活のシェアハウスって、だいたい古い家だしやばそう、、、って勝手にイメージしていました。

しかし実際は、とても快適で、むしろ素敵な縁に恵まれてシェアメイトと出会えたことに感謝しています。

 

 

 

シェアハウスを2つしか経験したことがないのですが、シティでの高層タワーマンションと田舎のお家とで比較出来たので、これからお家を探す方の参考になればと思います!

 

【ファーム生活の実情】ファーム生活を3ヶ月乗り越えた感想【ファーム女子の日常】

コメント

タイトルとURLをコピーしました