【ファーム生活】ファームジョブは経験すべき!?僕たちが約1ヶ月働いてみて感じたこと【ファームジョブを勧める理由】

ファーム生活

みなさん

 

 

こんにちは

 

 

コビーです。

 

 

今日は、ファームの仕事を本当にやるべきかどうかについて書いていきたいと思います。

 

オーストラリアにワーホリで来る人は、一度は考えるファームジョブ。

セカンドビザ取得をする為の仕事だと思っている人が多いと思います。

 

 

しかし、セカンドビザをすでに取得している人が働いているケースも少なくありません。

ワーホリ生活を丸々、ファームジョブをする人もいるくらいです。

 

ちなみに、僕たちはセカンドビザ取得の為にファームに来ました。

 

ですが、この仕事が終わった後、僕は他のファームの仕事をやってみたいという気持ちになってきています。笑

 

f:id:chinenfu_fu:20190522195051j:image

 

 

色んな国の人と協力して一定期間仕事することは一生の財産

 

これに尽きると思います。

26歳になっても、地元の友達や大学の友達と会ったとき、必ず話題になるのが「学校生活」や「プライベートで遊んだこと」ですよね。

 

こういう経験はお金では買えないので、一生の宝物になると思っています。

しかも、そういうネタって何年経っても同じ話をして懐かしむのが凄く楽しかったりするんですよね。

 

 

それと一緒で、一定期間みんなとゴールに向かって頑張った過ごした時間は、かけがえないのない思い出になっていると僕は思います。

 

 

ファームで出会った人たちに、何年後かに会いに行ってお酒を飲みながら

「あの時は辛かったよな~」

「あのときは稼げたよね~」

なんて、話ができたらいいなーって思っています。

 

 

 

なので、毎日今のメンバーと楽しく働こうと思っています。

 

 

2年間のワーホリが終わったら、フィリピンでお世話になった先生や学校で出会った友達にも久しぶりに会いたいな~。

 

 

【フィリピン留学】流行りの二ヶ国留学ってどうなの!?フィリピン留学を薦める理由

 

 

完全歩合制の給料が人を成長させる

 

日本にも完全歩合制の会社は存在しますが、日本で「完全歩合制の会社で働きたい!」って思わないですよね。

 

 

お金を稼ぐことの難しさを改めて考える良い機会になっています。

 

完全歩合制なので成果を上げないと給与がもらえない、つまり出勤したとしても何も成果を上げなければその日の給料は0円ですよね。

 

 

 

そういった環境に身を置くことで「どうやったら1ドルでも多く稼げるだろうか」という事を毎日考えながら働いています。

 

イチゴは大量にあるので取り合いになるという事はないので、皆でどのような方法がもっと稼げるんだろうって話をするのも楽しいですよね。

 

 

目標は、

一週間1000ドル以上稼ぐこと。

ピッキングでナンバー1ピッカーになること。

 

この二つの目標は絶対に達成したい。

 

 

 

 

 

英語環境で生活ができる

 

日本人もいますが、英語で話すことの方が多い気がします。

 

僕たちのルームメイトがアメリカに住んでいた事があり、ネイティブ特有のつなぎ言葉で話をしてくれるので3ヶ月前に比べると、オージーの英語が聞き取りやすくなった気がします。

 

 

ただ、デメリットもあります。

 

日本ではマナー違反になる、食事の時の音が気になります。

 

「くちゃくちゃ」と音をたてながら食べるので一緒にご飯を食べるのはとても嫌ですね。

ただ、それ以上にとても良い人達なのでよく一緒にご飯を食べています。

 

 

僕たちはフィリピンに留学していた時も、良くこの音を聞いていたので少し慣れているというのはあります。

 

綺麗好きな人には、シェアハウス生活は少し辛いこともあると思います。

 

 

車はあった方が良い

 

 

この内容は少しタイトルとずれますが、どうしても書きたいの書きます。笑

 

 

本当に車を買ってから来ることを強くおすすめします。

 

一番はピックアップ費用が稼げる!!

 

 

これは、結構稼げると思います。

最初、そんなに稼げないだろうと思っていたんですが、結構稼げるんですよね。

 

 

どこのファームもおおよそ同じだと思いますが、1回のピックアップで一人5ドルもらうことができます。

僕たちの車は5人乗りなので、4人からピックアップ費用を貰っています。

 

ちなみに、ケイリーが運転して、僕はオーナーの車を運転しています。

 

 

 

なのでケイリーは4人から毎日20ドルもらっています。

基本的に僕たちのファームは、週6日働いているので一週間で120ドル稼げます。

 

一週間の宿泊代が140ドルなので、ピックアップ費用から約一人分の家賃を賄えるんです。笑

 

 

 

一人でワーホリに来ている人ならピックアップ費用で、家賃を払って給料は貯金ができる。

そんな生活ができちゃいます。最高ですね!!!!笑

 

 

仕事の面だけでなく、休みの日の行動範囲も広くなります。

田舎なので、車がないと外出する気になれません。笑

 

もちろん、デメリットもあります。

 

 

車を買うときの公的手続き。

クイーンズランドで免許証を発行しなければならない。

定期的に車のメンテナンスをしなければならない。

急に故障するかもしれない。

 

 

 

車が故障したときに車の専門用語がわかないので、ロードサービスに電話してもコミュニケーションとるのが難しい。

 

 

 

僕たちは田舎のど真ん中で車が途中で止まった経験があるので、今は遠出するのは怖いですね。笑

 

過去に体験談を書いているので読んでみて下さい。

貴重な経験をするとができました。

 

【オーストラリアの車事情】路上で車が故障!?そして、廃車に・・対処法と奇跡的な体験談 ≪前編≫

【オーストラリアの車事情】路上で車が故障!?そして、廃車に・・対処法と奇跡的な体験談 ≪後編≫

 

田舎のバンダバーグでも魅力的な場所がいっぱいあるので、それはもったいないと思います。

まだ色んな所行って、おすすめの場所などを見つけたらブログに書きますね!!

 

 

ここ最近ケイリーと考えていることは、オーストラリアで釣りデビューをしようかなって思っています!!

 

 

 

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました