シティジョブを辞めてファームジョブに挑戦します!!!【バンダバーグへ行く事を決断】

オーストラリア

はいさい~~

知念夫婦のケイリーです。

 

私たち夫婦は、今の仕事を辞めて引越しをして、セカンドビザの為にファームジョブに挑戦します!!!!

(こちらは過去のブログ【2019年4月の記事】の再投稿です。)

オーストラリア入国前は、セカンドビザを所得したいと考えていましたが、情報収集するとファームジョブの良い話をあまり聞くことが出来ず、オーストラリア滞在は1年間にして、その後、カナダかニュージーランドへワーホリしよう!なんて計画していました。

 

 

でも、最近SNS上でファームジョブ情報を目にしていると、悪いファームがあるのも事実だけど、ファームジョブから学ぶことってある。

挑戦せずに諦めるのは、どうなんだろう。後悔するんじゃないか、って思い始めました。

 

実際にファームを見に行くことに

 

ファーム情報をせっせと集めて、良さそうな所に実際に行ってみることに

なんと、ブリスベンから車で片道6時間かけて、バンダーバーグへ行ってきました!!!

 

アポを取っているわけではないので、ファームのオーナーに会えるかどうかもわからない状況での出発。

もしかしたら、往復12時間が何も意味のないドライブになる可能性もありました。

でも、自分たちの目で見て、確認して、決断したかった。

 

 

バンダーバーグへの道のりは、田舎道をひたすら走り続けました!笑

山道を登ったり、くだったり。牛と馬と羊がたくさんいる草原を駆け抜けたり。

ほぼコビーの運転だったので、私は楽しいドライブでした😂

 

ファームのオーナーに会えました

 

片道6時間かけて、目的のファームに到着し、庭にいた男の子に声をかけて、ここのオーナーはどこに住んでいる?と聞いたところ、

ちょうどオーナーが家から出てきました!!!!!!

 

 

そこで、オーナーへ仕事を探している旨を話してみると、シェアハウスを所持しているバッパーのオーナーに、その場で話を繋げてくれました。

部屋が空いていて、そこに住めば仕事を開始できるということ。

 

なんとも、ラッキーでした。

 

すぐにバッパーのオーナーに確認を取り、住めることになりました。そして私たちは、仕事を辞めて引越しすることを決断。

 

まだ、家は見ていないのでどんな環境か未知です。

ファームの仕事は天候に左右されるので、安定しません。お給料は未知です。

 

今の私たちは、ブリスベンのタワーマンションで屋上にはプールもジムもあり、とっても綺麗な部屋で、快適に生活しています。

仕事もお互い、時給25ドル以上で安定した収入を得ています。

【オーストラリアワーホリ】時給25ドル以上!!ブリスベンでGETした好条件の仕事を紹介します。

 

 

でも!!!!私たちは新たな環境を選択しました。

これが正しいのか分からないけど、二人で挑戦し続けていきたいと思います。

 

私たちは、安定した日本のような生活を求めてここにきたわけじゃないから。

 

夜道の運転は辞めよう

 

ちなみに、バンダーバーグからの帰路は夜間になるため、街灯のない山道を走行するのは危険と判断して、車中泊しました!!!

 

道路の標識で何度も、”コアラに注意!”とか”カンガルーに注意!”を見かけ、暗闇からカンガルー飛び出してきて、接触してしまったら大変です。

 

 

初めての車中泊はドキドキしましたが、ぐっすり眠れました!

(もとから私は、どこでも寝れるタイプ。笑)

 

安全にブリスベンに戻ってくることができ安心。

あと、3日後にはファーム生活が始まります。ドキドキ

 

新たな環境も夫婦で力を合わせてがんばるぞ~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました