本当にファームで働くと貯金が出来るのか【僕たちの一週間の生活費を大公開】

ファーム生活

みなさん

 

こんにちは

 

コビーです。

 

 

今日は、タイトルに書いてある通り本当にファームで働くと貯金が出来るのかこちらの謎について書いていきたいと思います。

ネットでファーム生活を検索すると、「貯金ができる」という言葉をよく見ると思います。

 

そこで!!

実際に、僕たちの一週間の生活費を書いていきます。

 

収入
労働収入

コビー 822.34ドル

ケイリー 423.36ドル

 

ピックアップ費用(送迎)

一週間 120ドル

一回の送迎で1人5ドルもらうことが出来ます。僕たちの車は5人乗りなので、

20ドル(4人分)×6(一週間に6日働いた場合)=120ドル

 

※僕はオーナーの車で他の人をピックアップしているので4人計算になっています。

 

合計 1365.7ドル(109256円)※1ドル80円で換算

 

 

給料に関してですが、先週分の給料で計算しています。

まだ給料について見ていない方はこちらに詳細を書いています。

 

次に支出を書いていきます!

これも一週間分になります。

 

支出
宿泊費用(レント)

コビー 140ドル
ケイリー 150ドル

※パッキングの人はピッキングの人より10ドル高く支払わなければなりません

 

 

食費

スーパーマーケット 115ドル(9000円)

※基本的に一日3食自炊

 

雑費

ガソリン代40ドル (3200円)

 

Gong Cha 6.5ドル(520円)

僕たちはタピオカが好きなので、一週間に一回ぐらいの頻度で買いに行きます。

 

ちなみに、

携帯代金、日用消耗品、衣類などは月に一回買いに行く程度なので書いていません。

 

支出合計 451.5ドル(36120円)

 

これをまとめると

 

収入 1365.7ドル支出 451.5ドル

収入ー支出=914.2ドル

一週間で約914.2ドル(73136円)貯金することが出来ます!

 

これを一ヶ月続けると3656.8ドル(292544円)貯金できます。笑

めっちゃ貯金できますね。笑

 

ハイシーズンになるとどのくらい貯金できるのか楽しみです!!

 

無駄な出費が減った

ブリスベンの時の生活に比べると本当に無駄な出費が減った気がします。

 

なぜかというと、お金を使って遊ぶ場所がないからです。

また、いつ休みがもらえるのか分からないので予定が立てられないのと、次の日が朝早いので11時ごろには眠りたい気持ちが強いからです。

 

ブリスベンに住んでいた時はEat Streetに行ったり、ケイリーは友達とパンケーキを食べに行ったりしてました。

 

ちなみに過去にEat Streeとパンケーキの記事を書いているので、ぜひチェックしてみて下さい!

とてもおすすめの場所です!!

ブリスベンに住んでいる方、これからブリスベンに住む予定の方は行ってみて下さい!

 

 

バンダバーグのフェスは最高
f:id:chinenfu_fu:20190531201327j:plain

バンダバーグにきて、一ヶ月経ちましたが今日初めてフェスティバルに行きました!!

今日は2人で、約50ドル使いました。

※エントランス費用一人当たり18ドル、飲食14ドル。

 

インスタグラムを見た人は分かると思いますが、僕たちは今日初めてロデオを見ました。あとは、カウボーイが実際に縄を使って子牛を捕まえるパフォーマンスなど迫力満点でした!!

 

友達のカメラマンが上手く写真を撮ってくれました!!

ぜひ写真を見てほしいです!!

f:id:chinenfu_fu:20190531201316j:plain

f:id:chinenfu_fu:20190531201318j:plain

写真の撮り方がめちゃ上手かったです。

 

本格的にカメラで写真を撮っている人は、迫力さやその時の状況を写真一枚で表現できるのは改めてすごいなって思いました。

 

iphone片手に対抗しましたが、敵いませんでした。笑

 

カメラマンの友達とコラボ企画をしたいと思っているので、出来次第そちらもブログに書きますね!!

 

ブログ開始一ヶ月経過

今日でブログを公開して一ヶ月になりました!!

 

早いような遅いような最初の頃に比べると文章構成、書くスピードが速くなった気がします。そして、ブログのネタを考える時間も最初の時より減った気がします。

 

最近は、仕事から帰ってきたらすぐにパソコンの電源をONにすることから始まるようになりました。

良い習慣が身についてきているところです!!

 

これもケイリーが一緒に居てれたおかげです。

彼女が毎日3食作ってくれるので僕はブログを書くことができます。

本当に毎日感謝ですね。

 

これからも僕たち夫婦のことや、みなさんに役立つ記事を書けるように続けていこうと思います!

今日も読んでいただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました